闇金ワンダフォーワンの特徴と対策を知っておこう

闇金ワンダフォーワンの特徴と対策を知って騙されないようにしよう

ワンダフォーワンという金融業者がありますがこの業者実は闇金です。今ではお金を借りる時、即日融資や簡単な審査で保証人を立てる事なくお金を借りることができるようになりました。

急な出費やお小遣いが欲しい時などとても便利ですが、絶対に手を出してはいけないのがワンダフォーワンという闇金です。今回はこの闇金ワンダフォーワンの特徴と対策をお伝えしていこうと思います。

闇金と消費者金融の違い

消費者金融は金融業登録をして、金利を利息制限法で決められている利率に設定して営業している正当な貸金業者です。しかしワンダフォーワンのような闇金は違います。闇金ワンダフォーワンは貸金業の登録を行っていません。

それどころか違法な高金利で貸し付けて営業している違法な悪徳業者です。これが闇金と消費者金融の違いです。正当な消費者金融はみんなが知っているような大手の消費者金融が多いですが、地元密着型の小さな規模の消費者金融もあります。

この小規模の消費者金融は名前が知られていない分、違法業者も紛れ込んでいることが多いです。ワンダフォーワンもあまり名前が知られていないので、間違って申し込む人が多いです。

闇金ワンダフォーワンの手口

闇金ワンダフォーワンは様々な手口で利用者を騙して貸し付けます。一番多いのがスマホやパソコンのスパムメールです。最近ではいろんなメルマガを購読している人が多いですよね。その中で一体このメールはどこで自分のアドレスを入手したんだろう?と思うようなメールが来ることがあると思います。

個人のメールアドレスは今や簡単に入手することができます。その中に混じって「審査なし」や「ブラックOKで即日融資」などというような内容のメールを送りつけて貸し付けるのです。緊急にお金が欲しい人はついつい騙されてしまいます。身に覚えのない融資のメールは無視した方が無難です。

ワンダフォーワンという闇金の悪質な特徴

闇金ワンダフォーワンの悪質な特徴について話していきます。こんな特徴があります。支払いを遅らせて完済させない・強制的に入金するという押し貸し・貸していないお金を請求するという詐欺行為・などをしてくるのです。

中でもたちが悪いのが強制的に入金させる押し貸しです。闇金ワンダフォーワンはトイチという10日で10%とという高金利で営業をしています。強制的に入金させてその金利を取るというあまりにも悪質な事を平気でやっています。

本人は借りた記憶がないので返済しないと言っても「そんな事は無い確かに借りると言った」と無茶苦茶な事を言ってきます。そして返済ができなくなると、脅迫めいた電話をしてきたり嫌がらせが始まります。心身ともに疲弊していくのです。

闇金ワンダフォーワンはこんな事もしてくる

他にも年金や生活保護などを担保とした貸し付けをしてきます。基本的に年金や生活保護のお金を担保にさせるのは違法です。そして返済ができないと、他の闇金に借りさせて返済を強要してきます。違法な悪徳業者というのは裏でつながっています。

顧客リストを共有しているのです。そうなると雪だるま式に借金は膨らんで、絶対に返済ができない状況に追い込んでくるのです。その結果、風俗に売り飛ばされたり口座を売れと言われたり永遠に金利のみを支払わされたりと、とんでもない状況に陥ってしまうのです。

ワンダフォーワン対策をして騙されないようにしよう

もしも身に覚えのない融資のメールが来たら開封せずに削除しましょう。これが一番です。または迷惑メール設定をして特定のアドレス以外は受信しないようにしてもいいです。また万が一ワンダフォーワンに申し込んでしまったら、すぐに弁護士に相談しましょう。適切なアドバイスをもらえるはずです。

全国から厳選!審査が甘いおすすめの消費者金融はこちら

審査が甘いおすすめの消費者金融

全国の金融業者から超厳選し探し出した審査が甘いおすすめできるナンバーワンの消費者金融です。独自の審査と小回りで全国どこでも最速即日融資可能です。

審査が甘いおすすめの消費者金融公式サイトへ
タイトルとURLをコピーしました